/

この記事は会員限定です

アマゾン、ウォルマート猛追

売上高の差縮める 好調米消費 2強に追い風

[有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】米小売りの2強、ウォルマートとアマゾン・ドット・コムの決算が出そろった。アマゾンは会員サービスを武器に電子機器などの販売を伸ばし、新たな収益源として中小企業の通販サイト構築支援にも手を広げる。売上高でアマゾンの猛追を受けるウォルマートは実店舗の強みを生かして生鮮宅配を広げ、すみ分けを図る。

ウォルマートが18日に発表した2021年1月期通期決算は売上高が前年比6.8%増...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1129文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン