/

メルカリ、経理・人事もDX

コンペでアイデア募集 真の「テック企業」目指す

[有料会員限定]

メルカリが総務、人事などコーポレート業務のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進めている。改善案を競うコンペを開き、経営陣のお墨付きを得てアイデアを実行。エンジニアが豊富な事業部門に比べ、文系社員が多いコーポレート部門はDXが遅れがちだ。社内管理の仕事も効率化し、真の「テックカンパニー」をめざす。

2020年8月下旬、オンライン上で100人以上の社員が参加するコンペ「DXソウゾウ会議」が開...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン