/

(米国発) 小売業界が仮想通貨に熱視線

[有料会員限定]

暗号資産(仮想通貨)ビットコインの急騰が話題になっている。ビットコイン価格は1年前に約1万8300ドル(約190万円)だったが、今年2月12日時点で約4万7600ドルまで上がっている。

「高校生の時、ビットコインをプログラミングでつくっていた子が結構いた」と大学生の息子が言う。もしまだ持っていたら結構な利益だ。アメリカでは10~20代の若い世代、特に男性が投資市場に参入し始めている。

物心ついた時...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン