/

この記事は会員限定です

外食など定昇、不透明

[有料会員限定]

外食やサービスといった業種は新型コロナウイルス禍で収入の減少が続く。緊急事態宣言の再発令により時短営業や来店者の落ち込みが止まらず、店舗の閉鎖なども相次ぐ。春季労使交渉では、定期昇給といった賃金改善は厳しくなりそうだ。

居酒屋大手のワタミは2021年3月期に116億円の連結最終赤字を見込む。東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドも時短営業や入園者数の制限を余儀なくされ、21年3月期の売上高は前期比6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン