/

この記事は会員限定です

橋本五輪相に要請へ 組織委会長

検討委、きょう3度目会合

[有料会員限定]

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が17日、東京都内で新会長を選ぶ検討委員会の第2回会合を開き、女性を蔑視した発言で辞任を表明した森喜朗氏の後任候補を橋本聖子五輪相に一本化し、就任を要請することが分かった。

関連記事総合2面に

橋本氏は記者団に「人事に関わることで、私から申し上げることはない」と述べるにとどめた。

橋本氏が要請を受ければ、検討委は18日に開催する第3回会合で後任候補に決定す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り471文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン