/

この記事は会員限定です

Nextストーリー 富士通、再起動なるか(3)新事業トップ、ジョブ型で

5G、ポストを初公募 高い競争率、年上の部下も

[有料会員限定]

2020年6月1日、富士通グループのすべての管理職宛てに突然、1通のメールが届いた。

「5Gバーティカル・サービス室長を社内ポスティングにて公募する」

新設される同室が手がけるのは「ローカル5G」。工場やビルなど限られた敷地内で高速通信規格「5G」を使い、企業の独自ネットワーク構築を支援する。製造ラインの自動化などに使え、25年に国内だけで3000億円市場に拡大すると期待されている。

国内企業で初...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1379文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン