/

この記事は会員限定です

国内旅行、消費額54%減 昨年

GoTo解約、支援申請600億円

[有料会員限定]

観光庁は17日、2020年の日本人の国内旅行消費額が前の年と比べ54.9%減の9兆8982億円になったと発表した。旅行者数は延べ2億9177万人。消費額、人数ともに現在の統計方式となった2010年以降で最低の水準となった。新型コロナウイルスの感染拡大で、国内の移動が制限された影響が出た。

政府は7月以降、観光支援事業「Go To トラベル」などで回復を狙ったが、下支え効果は限定的だった。単月の国内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り240文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン