/

この記事は会員限定です

寄付金付き弁当(岡山大)

途上国支援と健康配慮

[有料会員限定]

健康に配慮したメニュー1食の販売につき、発展途上国の学校給食1食分として20円を寄付する社会活動の「TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・トゥー、TFT)」。国内の大学では学生食堂に導入する例が多いが、岡山大学の「TFT弁当」は珍しい弁当形式だ。

発案者は経済学部3年の中沢拓也さん。1年生だった2018年春、キャリア教育を担当する町田尚史准教授の授業でTFTを知った。「支援の上下関係がない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り464文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン