/

この記事は会員限定です

森会長辞任、海外でも報道 「前例なき抗議機運」

[有料会員限定]

【ニューヨーク=清水石珠実】森喜朗元首相が東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の会長を辞任する意向を固めたことについて、海外メディアも相次いで報じた。

1面参照

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は11日、日本メディアの報道を受けて、森氏が「女性蔑視発言で世間の反発を招き、辞任する方針を固めた」と報じた。同氏は発言後に謝罪会見を行ったが、「明確な反省の色はみられず、辞任も否定した」ことで、さら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り447文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン