/

この記事は会員限定です

宇宙時代に音楽と科学を融合

指揮者 西本智実氏

[有料会員限定]

コロナ禍を受け、国のイノベーションプロジェクト「ムーンショット型研究開発事業」に新たな目標を検討する21チームが1月、採択された。音楽の力によって人類社会の持続と幸福を追求する「音楽感動共創プロジェクト」を提案し選ばれた、指揮者の西本智実氏は「芸術科学立国」を目指したいという。

音楽と科学とは接点のない両極な存在と思われがちだが、遡れば古代ギリシャのピタゴラス学派にたどり着く。曲を作る際には過去...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り574文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン