/

この記事は会員限定です

重工3社、重い株価

三菱重など2社が今期最終黒字、「止血」で確保も稼ぎ頭なく

[有料会員限定]

三菱重工業など重工大手3社の株価がさえない。製造業の株価上昇が目立つ中、航空需要の低迷で大きく下げたコロナ禍前の水準を下回ったままだ。稼ぎ頭だった航空関連は感染の長期化で回復が遅れ、発電設備などに代わる新たな収益の柱も見当たらない。当面は不採算事業の整理など「止血」でしのがざるを得ず、株価の本格回復には時間がかかりそうだ。

9日、重工3社の2020年4~12月期の決算が出そろった。同日発表したIHIの連結最終損益(国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り927文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン