/

この記事は会員限定です

米人口1割がワクチン接種

1回以上3200万人 小売業は奨励金

[有料会員限定]

【ニューヨーク=大島有美子】新型コロナウイルスの感染者数で世界最多の米国で、7日までに人口のほぼ1割に当たる3200万人が1回以上のワクチン接種を受けた。新規感染者数は減少傾向だが、変異ウイルスの市中感染が広がり始めているとの報告もある。感染再拡大を防ぐため、連邦政府と自治体は場所を増やしてワクチン接種を急いでいる。

米疾病対策センター(CDC)によると、7日までに全米に5900万回分のワクチン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り695文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン