/

この記事は会員限定です

オンライン総会の運営 丸ごと受託

三菱UFJ信託、年内100社提供 規制緩和も追い風に

[有料会員限定]

三菱UFJ信託銀行がオンラインで開催する上場企業の「バーチャル株主総会」の運営を丸ごとサポートする。配信のシステムや株主からの問い合わせ窓口を用意し、2021年中に100社程度へ提供する。政府は5日、産業競争力強化法改正案を閣議決定する予定で、早ければ6月に完全オンラインで株主総会を開くことが可能になりそうだ。

バーチャル総会は大きく分けて3パターンある。1つ目は会場を定めずにオンラインのみで開催...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1230文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン