/

この記事は会員限定です

椿本チエインと東洋紡、PCR検査「1日1万人」

大規模装置、6月メドに

[有料会員限定]

椿本チエイン東洋紡は2日、1日1万人強の新型コロナウイルスの感染の有無を自動で調べられるPCR検査装置を6月をめどに実用化すると発表した。5人分の検体を混ぜて一度に検査する「プール方式」で、唾液などを入れる容器の開閉や試薬の投入など全ての作業を自動化した。介護施設や空港職員の一斉...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り132文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン