/

この記事は会員限定です

航空大手、資金流出続く

日米5社1~3月、赤字拡大 感染拡大で回復遠のく

[有料会員限定]

航空大手の業績が低迷している。日米5社の2021年1~3月期の最終損益は7225億円の赤字(前年同期は5698億円の赤字)の見通しだ。10~12月期よりも赤字幅が拡大する。新型コロナウイルスの感染拡大で需要が落ち込み、コスト削減で補えずにいる。資金の外部流出が続いており、長引けば資金繰りに影響が出かねない。

JAL下方修正

「北海道の感染再拡大や政府の需要喚起策『Go To』の一時停止で急ブレーキがかかった」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1358文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン