/

この記事は会員限定です

婚活 まずはネットで

アプリ内だけで完結/アバターが共同作業 コロナで脚光、費用も利点

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大が若者の「出会いの場」に影響を与えている。不要不急の外出が難しくなり、婚活サービスではネットを通じて画面を見ながら会話するサービスを希望する人が増加。リクルートグループなどが導入を進める。直接相手と会う必要がなく「まずネットで会話できた方が安心感がある」といった声もある。

「オンラインで2時間も話が続くか不安でしたが、いざ始まるとあっという間。その後、実際に会った際も話...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン