/

この記事は会員限定です

AI inside社長 渡久地択氏

誰でもAI 手軽に開発

[有料会員限定]

「いずれ人間の頭脳を超える人工知能(AI)が産業の基盤になる」。AI inside(AIインサイド)の渡久地択社長はこんなことを考え、高校卒業後すぐに起業家を目指した。2004年から200年間で何が起きるかを予測し、自作の年表に書き込んだ。最終的な目標は「誰でも自由にAIを使える環境づくり」だ。

AIの開発環境が整うであろう十数年後を見越し、資金集めとしてグルメサイトなど3つの会社を立ち上げた。満を持して15年にい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン