/

この記事は会員限定です

1989年2月1日 全国の相互銀行52行、普通銀行に転換

[有料会員限定]

1989年2月1日、全国の相互銀行52行が当時の大蔵省の認可を経て普通銀行に転換した。事業資金の融資対象が中小事業者に限られるといった制限が取り払われ、都市銀行や地方銀行と同じ土俵で競うことになった。

相互銀行は地域で掛け金をためて融通しあう草の根金融「無尽」から発展した。中小企業専門の金融機関とされ、営業区域を限られたこともあった。もっとも、中小企業や個...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン