/

この記事は会員限定です

奥平真吾THENEWFORCE+1

伝統に媚びぬ即興のスリル

[有料会員限定]

ジャズの歴史は、新たな技術や理論を駆使し、その時代を映し出す新世界を作り上げてきたが、この中には大切な遺失物のようなものも多い。素朴なニューオーリンズ・ジャズの輝きは、素晴らしい職人技で支えられ、同じように1960年代のモダン・ジャズ黄金時代も、精妙な技の世界で、これらは懐古的な音楽の景色などではない。

11歳で天才ドラマーとしてデビューし、現在50代半ばの奥平真吾が、ずっと問い続けてきたのはこう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り482文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン