/

この記事は会員限定です

LINEでコロナワクチン接種予約

自治体向けシステム

[有料会員限定]

LINEは28日、新型コロナウイルスのワクチン接種の予約システムを自治体向けに提供すると発表した。予約受付に加え、本人確認や問い合わせ対応も対話アプリ「LINE」で完結でき、自治体職員の負担軽減につなげる。すでに約100件の市町村で導入が決まっている。

予約システムは、自治体が無料で利用できるLINEの公式アカウントを活用する。住民がスマートフォンなどで自治体のアカウントを登録し、接種の希望日や時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン