/

この記事は会員限定です

ウイルスの変異とは? コピーミス原因/頻度、15日ごと

[有料会員限定]

ウイルスは自力で増えることができないため、ヒトなどの細胞の中に入り込み自らを複製(コピー)して増殖する。新型コロナウイルスはRNA(リボ核酸)という遺伝情報を持ち、この遺伝情報をコピーする際にミスがあると変異が起きる。

新型コロナは平均15日で変異を繰り返す。英国や南アフリカで見つかった変異は、ウイルスの表面にあるスパイクたんぱく質と呼ばれる突起が複数箇所で変化している。スパイクはヒトの細胞表面に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン