/

この記事は会員限定です

首相、ワクチン確保「全国民分6月目標」

衆院予算委

[有料会員限定]

菅義偉首相は25日、今国会で初めてとなる衆院予算委員会の論戦に臨んだ。新型コロナウイルスのワクチンについて、6月までに全国民分を確保するかを問われ「目指している」と答えた。立憲民主党の小川淳也氏への答弁。(関連記事政治面に

確保の時期を巡っては坂井学官房副長官が21日に「6月までに見込んでいる」と言及した。ところが翌22日にワクチン担当の河野太郎規制改革相が「いまの時点で未定」と説明し、坂井氏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン