/

この記事は会員限定です

黒人初の国防長官を承認

米上院、オースティン氏

[有料会員限定]

【ワシントン=中村亮】米議会上院は22日、ロイド・オースティン元陸軍大将=写真はAP=を国防長官に充てる人事を承認した。黒人初の国防長官となり、人種の多様性を重視するバイデン大統領の方針を反映した。中国やロシアへの対抗に向けて重責を担う。

上院は賛成93票、反対2票の大差でオースティン氏を承認した。19日の指名公聴会では軍事技術の優位性について「米中の差は大きく縮まっており我々の目標はその差を広げ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン