/

この記事は会員限定です

静清信金・静岡商業高校の生徒 商店街の集客策を提案

準備半年間、新商品など

[有料会員限定]

静清信用金庫(静岡市)は22日、地元商店街について静岡商業高校(同市)の生徒と考案した活性化策の発表会を開いた。同信金の職員や商店街の若手経営者を授業に招き、半年間準備してきた新商品や若者の集客企画を提案した。

3年生の生徒約20人は2020年7月から地域研究の授業で、同信金経営相談部の職員から課題発見の仕方や企画書作りの指導を受け、実践として駒形通商...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン