/

この記事は会員限定です

新幹線の中、アイスの教え

[有料会員限定]

東海道新幹線のアイスクリーム専用のスプーンが登場したという。素材をアルミ製にすることで手の体温がスプーン全体に伝わり、アイスを溶かしながら食べられるという。このニュースに関心を持ったのは、新幹線のアイスが大好物だからだ。

関西方面で講演をした後、新幹線で東京に戻る途中に食べると、無事に仕事が終わったとホッとした気持ちになる。そうした気持ちになるのは、新幹線のなかが乾燥しているからかと思っていたが、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン