/

この記事は会員限定です

輸出・生産、回復強く/デフレ懸念高まらず

日銀総裁会見の要旨

[有料会員限定]

 今回の決定内容について。

 長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)のもとでの市場調節方針について現状維持を決定した。長期国債以外の資産の買い入れ方針についても現状維持とした。経済・物価情勢の展望(展望リポート)も決定し、公表した。我が国の景気の現状は新型コロナウイルスの影響で引き続き厳しい状態にあるが、基調としては持ち直していると判断した。

 コロナ感染の再拡大で政府は11都府県に緊...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1894文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン