/

この記事は会員限定です

米大統領にバイデン氏就任 自民・二階氏「強固な同盟、世界に安心」

立民・枝野氏「国際社会の力、回復望む」

[有料会員限定]

米国でバイデン大統領とハリス副大統領が就任したのを受け、与野党から日米同盟を強化する重要性を指摘する声が相次いだ。

自民党の二階俊博幹事長は21日の二階派の派閥総会で「日米同盟の強固さは両国民やアジア、世界に非常に安心感を与える」と述べた。「トップ同士が頻繁に意見交換し信頼関係を深めてほしい」と話した。

小野寺五典安全保障調査会長は日本経済新聞の取材に、バイデン新政権について「安全保障上、中国に対...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン