/

この記事は会員限定です

林田氏 中計取りまとめ急ぐ

倉富氏 素早い判断力・行動力

[有料会員限定]

21日の記者会見での倉富社長と林田取締役との主なやりとりは次の通り。

――新型コロナ下での社長交代になります。

倉富氏「中期経営計画の修正や構造改革を一貫して進められるタイミングと判断した。素早い判断力、優れた胆力、迅速な行動力がある人材を選んだ」

林田氏「全身全霊をかけて西鉄を生まれ変わらせる。まずは中計の取りまとめを急ぐ。運輸事業やホテル・レジャー事業は苦戦しているが、鉄道やバスではダイヤ改正、ホ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン