/

この記事は会員限定です

韓国 対日変化の兆し

文大統領、五輪外交に照準 外務省、元慰安婦巡る判決当日に論評

[有料会員限定]

「正直、少し困惑している」。日本政府に元従軍慰安婦らへの慰謝料支払いを命じたソウル中央地裁の判決をめぐり、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が18日の記者会見で漏らしたひと言は日韓双方を驚かせた。

韓国外交筋は「裁判所をもはや誰も抑えられなくなっている」と語る。判決当日に出された「外務省報道官論評」に文氏の困惑が映っている。

(1)政府は裁判所の判断を尊重し、慰安婦被害者の名誉と尊厳を回復するた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1409文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン