/

この記事は会員限定です

サイバー系のマクアケ、米社と提携

クラウドファンディング同業、顧客を融通

[有料会員限定]

サイバーエージェント傘下でクラウドファンディング(CF)を手掛けるマクアケは20日、世界的なCF運営会社の米インディゴーゴーと業務提携したと発表した。相互の顧客を融通し、CFを活用して海外で商品を販売したい日本の事業者や、日本で商品を販売したい海外の事業者を支援する。新型コロナウイルス下でCFの市場は拡大しており、海外展開で収益機会を広げる。

インディゴーゴーは2008年の創業で、米キックスターターと並ぶ世界のCF最大手。2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り305文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン