/

この記事は会員限定です

英LME、伝統の対面値決め「リング取引」廃止案

コロナ契機、電子に一本化

[有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太】英ロンドン金属取引所(LME)は19日、ブローカーが円形に向き合う「リング取引」の廃止を市場参加者に提案した。新型コロナウイルスの感染防止策として2020年3月下旬から中断しているが、恒久的に取りやめて電子システムによる取引に一本化する計画だ。取引効率や透明性を高める構造改革の一環で、140年以上の歴史を持つ伝統的な舞台がこのまま幕を閉じる可能性が出てきた。

「リング」はLM...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り647文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン