/

この記事は会員限定です

マレーシア中銀も金利据え置き

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】マレーシア中央銀行は20日の金融政策委員会で、政策金利を過去最低の年率1.75%のまま据え置くと決めた。世界経済の回復に伴って、2021年4~6月期以降に成長率が高まる可能性が高く、追加緩和の必要はないと判断した。マレ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り124文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン