/

この記事は会員限定です

口座不正 換金狙い爆買い?

ドコモの事件、中国籍5容疑者 海外犯罪組織が主導か

[有料会員限定]

NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を巡り、他人の銀行口座から不正にチャージ(入金)して商品を大量に購入した「買い子」役とみられる中国籍の男女5人が逮捕された。本人確認の甘さを突き、転売しやすい商品を購入する手法は「セブンペイ」事件と共通する。海外の犯罪組織が日本の電子決済サービスを標的としている疑いもある。

警視庁や埼玉県警などが19日に逮捕したのはいずれも20代で、東京都や神奈川県、埼...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1020文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン