/

この記事は会員限定です

バイデン氏、大統領就任式へ コロナ下の結束訴え

首都に州兵2.5万人

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】米民主党のジョー・バイデン氏(78)は19日、翌日に控えた大統領就任式に出席するため首都ワシントンに到着した。新型コロナウイルスの犠牲者を悼む式典に出席し、克服に向けて国民に結束を呼びかけた。ワシントンでは厳戒態勢が敷かれ、緊張が高まっている。(関連記事総合面に

バイデン氏は19日夕(日本時間20日午前)、ジル夫人やカマラ・ハリス次期副大統領夫妻と共に、ワシントンのリンカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り483文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン