/

この記事は会員限定です

不二製油グループ本社CEO補佐 河口真理子さん

ESG投資、研究から実践へ(3)

[有料会員限定]
 大学院に進学したものの、文献探しで苦労した。

1983年に一橋大学大学院経済学研究科に進みました。環境経済はメジャーな分野ではなく、文献探しから始めました。京都大学の植田和弘先生にも指導をお願いしました。

修士論文のテーマは環境税と排出枠取引です。環境破壊が社会にもたらすコストは「計算できないから無いことにする」外部不経済こそが問題と指摘しました。環境破壊のコストを市場経済に組み込むことが根本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1017文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン