/

この記事は会員限定です

脱ハンコに挑む(3)電子署名「やるからには1位に」

[有料会員限定]

「全然足りない」。2020年11月下旬に開かれたGMOグループの翌年の戦略を決める「GMOサミット」。電子署名事業を手がける子会社が強気のつもりで出した計画は、会長兼社長の熊谷正寿らグループ経営陣に突き返された。再提出を2度繰り返した末、事業の投資額は当初案よりケタが1つ増え、目標数値も上方修正された。

グループ内でもほとんど注目されていなかった事業だが、新型コロナウイルスによる外出自粛で「脱ハン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り784文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン