/

この記事は会員限定です

イラン、標的は7200億円か

ホルムズ海峡で韓国船拿捕 米制裁、資産凍結で強行

[有料会員限定]

長引く米制裁で、イランがいらだちを強めている。同国の革命防衛隊は4日、中東ホルムズ海峡付近を航行中の韓国船籍のタンカーを拿捕(だほ)した。ペルシャ湾の入り口に位置するホルムズ海峡はエネルギー輸送の動脈だ。中東に原油輸入を依存する日本や中国など多くの国のタンカーが通過するなかで、なぜ韓国船が拘束されたのか。

タンカーは石油化学品のメタノールを積み、サウジアラビアからアラブ首長国連邦(UAE)に向かっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1436文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン