/

この記事は会員限定です

全豪オープン来月8日開幕 感染対策厳格、選手は困惑

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍の中で2月8日に開幕する予定のテニスの全豪オープンは厳格な対策や対応が求められる。開催地メルボルンで本番に備える選手から困惑の声が出ている。

オーストラリアでは感染が抑えられていたが、昨年12月にシドニーでクラスター(感染者集団)が発生し警戒感が強まった。AP通信によると米国や中東からのチャーター機でメルボルン入りした選手、関係者から複数の陽性者が出たことで、同乗した70人以上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン