/

この記事は会員限定です

情報共有の土壌が前提

サイボウズ社長 青野慶久氏

[有料会員限定]

子ども3人のために育休を取得しているサイボウズの青野慶久社長に男性が育休を取る際の心得を聞いた。

――育休を取得したときのご自身の意識の変化や社内の反応はいかがでしたか。

「それまでは完全な仕事人間だったが、育児の大変さに加え、商売人は子育てをしっかりしないといけないと気付いた。きちんと子育てをしてこなかったからこそ日本の労働力は減り、消費市場も地方も衰退すると感じた。子育ては未来の労働者や潜在顧客を掘り起...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り726文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン