/

この記事は会員限定です

オラクルもマスク氏も…シリコンバレー脱出の波

テキサス流入、在宅勤務が働き手後押し

[有料会員限定]

米IT(情報技術)の聖地、シリコンバレーからの脱出のうねりが高まっている。オラクルの本社移転に加え、イーロン・マスク氏ら著名経営者や投資家もシリコンバレーを離れた。生活費や税負担、新型コロナウイルス禍で浸透したリモートワークが働き手の背中を押す。多くが向かう南部テキサス州は産業だけでなく、政治の勢力図も変わる可能性がある。

テキサスの州都オースティン。市街地を臨む公園で2020年12月下旬、エライ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン