/

この記事は会員限定です

ファミマ、次世代コンビニで再成長

次期社長細見氏「リアルとネットの融合進む」

[有料会員限定]

ファミリーマート社長に3月1日付で就任する伊藤忠商事の細見研介執行役員が18日、オンラインで記者会見を開いた。電子商取引(EC)の拡大など消費を取り巻く環境が激変するなか、細見氏は「顧客起点の発想に立ち返って小さな種をまき続け、消費者の要望に応えていく」と抱負を語った。リアルとネットを融合した次世代コンビニで再成長を目指す。

細見氏は2019年7月から伊藤忠で小売り関連のグループ会社を束ねる「第8カンパニー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り331文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン