/

この記事は会員限定です

トランプ氏支持者利用のSNS再開へ

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】トランプ米大統領の支持者らが利用していた米新興SNS(交流サイト)「パーラー」の運営企業は17日までに、サービスを間もなく再開する方針を明らかにした。米アマゾン・ドット・コムがクラウドコンピューティングの提供を停止し、今月11日から利用できない状態が続いていた。

パーラーは今月6日に米連邦議会議事堂の占拠事件が発生した際、トランプ氏の支持者が武力の行使を呼びかけるために...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り379文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン