/

この記事は会員限定です

韓国大統領、資産現金化を望まず

元徴用工訴訟巡り

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日午前、大統領府で記者会見した。韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟について「強制執行で資産が現金化される方法は、韓日関係に望ましくない」と述べた。原告が同意できる解決策を日韓で協議したい意向を示した。

ソウル中央地裁が日本政府に賠償を命じた元慰安婦訴訟に関しては「正直、困惑している」と語った。慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン