/

この記事は会員限定です

資源再利用目標「企業は開示を」

政府、投資指針策定へ

[有料会員限定]

経済産業省と環境省はプラスチックの再利用などで資源を効率的に使う循環経済を推進するため、企業が投資家らに開示すべき項目を示した指針を近くまとめる。原料枯渇などのリスクを特定し、リサイクル推進などの数値目標(KPI)を定めることを企業に提案。取り組みが優れた企業にESG(環境・社会・企業統治)投資マネーが集まる環境づくりにつなげる。

指針には「リスクと機会」「指標と目標」など大きく6項目を盛り込む。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り541文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン