/

この記事は会員限定です

九州・沖縄 展望2021(5)

再開発、天神に「全集中」 西日本鉄道社長 倉富純男氏

[有料会員限定]

九州・沖縄では再開発やまちづくりが各地で進んでいる。街の魅力向上が狙いだが、新型コロナウイルスで影響を受けた地元経済回復への寄与も期待される。西日本鉄道の倉富純男社長とジャパネットホールディングスの高田旭人社長兼最高経営責任者(CEO)に今後の戦略などを聞いた。

――運輸業界は新型コロナウイルスで大きな影響を受けました。

「人に移動してもらい集まってもらうビジネスモデルが、全面的に成り立たなくなった。終戦直...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン