/

この記事は会員限定です

次世代育成×スポーツ ハード面の改善、世界への近道

元プロテニス選手・伊達公子さん 岡田武史さんと語る

[有料会員限定]

プロテニス選手として一時代を築いた伊達公子さんは今、女子ジュニアの育成に本腰を入れている。強調するのは、心置きなくトレーニングに打ち込める環境整備の重要性だ。自身のアカデミー(選手養成機関)を持つ夢を語る伊達さんに、FC今治の岡田武史会長も大いなる刺激を受け……。

岡田 伊達さんは「ユニ・チャームトロフィー愛媛国際オープン」という男子の国際トーナメントに来ていたよね。昨年は「リポビタン国際ジュニア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4305文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン