/

この記事は会員限定です

リサイクル素材をランニング靴に

アシックス、新商品の9割

[有料会員限定]

アシックスは2021年に発売するランニングシューズの新商品の9割以上にリサイクル素材を採用する。足の甲(アッパー)部分を石油由来の素材からペットボトルを再生したポリエステル繊維に置き換える。消費者の環境意識の高まりに対応する。

21年は約50種類の新商品を発売する予定だ。リサイクル素材の採用で製造コストは上がるが、販売価格への転嫁は最小限に抑える。

強度や軽さは従来の商品と変わらない。アシック...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン