/

この記事は会員限定です

中部企業、対応急ぐ

「山ちゃん」一部休業/スギHDは通常営業

[有料会員限定]

愛知県と岐阜県が緊急事態宣言の対象になったことを受け、中部では外食店や小売店が営業時間を短くしたり、交通機関が便数を減らしたりする対応を急いでいる。宣言の期間は2月7日まで、時短に応じた飲食店には協力金を支払う。生活必需品を扱う食品スーパーやドラッグストアは通常営業を続ける方針だ。

サガミホールディングスコメダホールディングス物語コーポレーションなど外食大手は、宣言の対象地域で午後8時までの時短要請と酒類提供時間の短縮に応じる。「世界の山ちゃん」を展開する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン