/

この記事は会員限定です

米、ワクチン1回目接種拡大

高齢者向けに2回目分の在庫放出

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】米政府は12日、新型コロナウイルスワクチンの接種を広めるため、在庫を全量放出すると明らかにした。ワクチンは2回の接種を前提とするが、高齢者などへの接種を増やすため、2回目のために保管するワクチンを放出する。国内の死者数が1日4000人を超えるなか、遅れを取り戻すために戦略を転換する。

アザー厚生長官が記者会見で明らかにした。2020年12月中旬以降に始まった米ファイザーや米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り673文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン