/

この記事は会員限定です

電力供給綱渡り Jパワー、石炭火力を重油で緊急稼働

LNG在庫不足深刻

[有料会員限定]

電力需給の逼迫感が強まっている。記録的な寒波で暖房向けに電力需要が伸び、発電燃料の液化天然ガス(LNG)が不足しているためだ。Jパワーは停止中の石炭火力を、重油を燃料にして緊急稼働に踏み切る。12日には大手電力の業界団体が、家庭や企業に節電を再度呼びかけたが、LNGの在庫不足は当面解消できず、綱渡りの電力供給が続く。

発電事業者であるJパワーは、停止中の松島火力発電所(長崎県西海市)2号機を14日にも緊急...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1207文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン